2001年輝玉祭

 Wallyが中学〜高校時代の6年間を過ごした攻玉社(攻玉社)学園、その学園祭「輝玉祭(きぎょくさい)」に出かけてきました。
鉄道研究部のOBとして例年出かけていますが、昨年は東海地方水害の救援活動でこちらへの訪問をお休みしたため、2年ぶりの学園祭訪問となりました。
いつしか通学手段は目蒲線から目黒線に変わり、その時代をずっと見つめてきた旧体育館がとうとう取り壊されました。このため、後夜祭会場は例年の体育館から、工事で面積が半分になった校庭に移りました。何かと生徒たちは、学園祭の詳細を詰めるのに苦労したという話が聞こえています。

 ここでは、鉄研レイアウト上に走らせたNゲージ車両たちの姿の他、中層棟から撮った工事現場とその前に広がる戦前以来の校舎の姿を載せてみました。ぜひご覧下さい。いつも通り、写真をクリックすると、拡大画像をご覧になれます。

鉄研編(1)鉄研編(2)校舎編

アルバム目次に戻る母校シリーズ目次に戻る