初冬の青森駆け足紀行

 この日は青森ラビナで、とある横笛コンサートが行われる日でした。何となく、そのコンサートへと行く気になって行動計画を立てました。最初は、八戸まで開通した新幹線で行こうとしていましたが、財政窮乏化ゆえにあえなく断念となり、往復共に高速バスで行くことにしました。

 青森まで行くならば、他にできることをやっておきたいと思い、まず思いついたのは、新車(元東急VVVF車)が営業運転についた十和田観光電鉄に立ち寄ることでした。これに特急スーパー白鳥乗車をも兼ねて、まずは東京〜八戸〜十和田市〜三沢〜青森〜東京というルートが成立しました。

 が、私もそこは18きっぷの旅をこよなく愛する人間でありまして、その性分が涌き出してしまったのか、ダイヤ上可能な限りの探検移動を繰り返し、最終的には津軽線完乗・竜飛岬階段国道訪問・「きらきらみちのく」乗車が加わりました。

 どうぞご覧になって下さい。いつも通り写真をクリックすると、拡大画像がご覧になれます。

その1その2その3その4その5その6コンサート編

青森シリーズ目次に戻るアルバム目次に戻る