第6章 ガンガラ穴先での一夜

その1その2
第5章第7章
総合目次に戻る

 十二湖に行った後は、弘南バスに乗ってガンガラ穴まで行きました。さあ、白神の麓で海水浴へ!・・・と思ったのですが、夕方になっただんだんと強い風が吹き荒れるようになり、泣く泣く海水浴を断念しました。
 2人揃って、白神の水を使っての夕食、そして「悪い子たちの話」をしながら、早い夜を楽しむのでした。

 そして翌朝、僕は4時台に目が覚めました。朝から暑かった昨年と比べて、今年はやや肌寒い朝でした。日本海を見ながらすがすがしい朝食を用意、そしてガンガラ穴を引き揚げて再び十二湖へと向かいました。

その1その2
第5章第7章
総合目次に戻る