東北夏祭り2000 第5章(秋田竿燈まつり)

 鈴木太鼓店から更に50Km余り、竿燈本番の時間が近づいてきたので再び大曲インターへ、一気に秋田市を目指しました。市内迂回に苦慮しつつもバイクを秋田市役所に置き、今年の竿燈4ターン中の1ターン中には間に合った模様・・・

 しかし竿燈大通りの山王十字路付近は大混雑で、人が前にも後ろにも進めない状態、怒鳴り声や子供の泣き声も飛び交う中、僕は何とか抜け出しました。そしてようやく今回の東北巡業を鉄道で廻るHaradyと落ち合いました。

 今回は竿燈大通りと、竿燈本番演技終了後の秋田市役所前での演技をカメラに収めました。ここの映像には出てきませんが、例年通り、やまばと保育園が出す「やまばと竿燈会」に再会できました。ここもまた、秋田県太鼓連盟加盟団体の1つなんですね。

 それにしても写真では「動」が見せられないですねぇ・・・これを表現するのも写真を撮る技術なのでしょうか?

その1その2

第4章へ第6章へ
「東北夏祭り2000」目次に戻る